larger default smaller

ペインクリニック について

 ペインクリニック(痛みの治療)       


 当院は大分市でペインクリニック(痛みの専門外来)を行っています。
 ペインクリニック(痛みの治療)の対象となる痛みは、頭痛、片頭痛、顔面痛や首、肩甲骨、肩の痛み、こり(頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症、むち打ち症、筋・筋膜性疼痛症候群等が原因)。他に腕の痛みやしびれ、五十肩、背中の痛み。さらに腰痛(ぎっくり腰、変形性腰椎症、腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、骨粗鬆症等が原因)、坐骨神経痛(腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア等が原因)、足の痛み、膝の痛み、三叉神経痛、帯状疱疹痛などです。さらに当院は線維筋痛症学会ネットワーク医療機関として線維筋痛症患者さんを多数治療しています。
 それらの痛みの患者さんが
リハビリ、鎮痛薬、マッサージ治療、はり治療などの治療を受けることも多いと思いますが、激痛や慢性痛の場合、その治療も効果がない場合が少なくありません。
 ペインクリニックとは、主な治療法である①神経ブロック治療(硬膜外ブロック、星状神経節ブロック、トリガーポイント注射等多くの方法があります)や②薬物治療(近年消炎鎮痛薬以外にリリカやトラムセット配合錠など新しい効果的な鎮痛薬が出てきています)③理学療法を中心として頑固な痛みを治療する診療です。
 
ペインクリニック医は、痛みは年齢のせいだから我慢しなさいとは決して言いません。また効果がみられない治療を漫然と続けることもしません。全力で痛みの治療を行います。ペインクリニック医は痛みの専門医であると同時に痛みの良き理解者です。
# さまざまな痛みの解説と治療についてはこのページ上部にある”痛みの相談と治療””トピックス”をクリックしてご覧ください。あなたの求める情報が詳しく書いていると思います。